« ping送信 | トップページ | 運動会 »

うさぎの銀ちゃん

仕事から帰ると、うさぎの銀ちゃんが天国に・・・
 火葬場へと行く道、10年ぐらい前に同じ道を行ったことを思い出しました。
13年一緒にいた愛犬 桃 あの時はひとり号泣しながら、山の中の火葬場がわからず迷子に。途中でパトカーから止められてスピード違反で捕まりました。助手席に桃を乗せ号泣しているにもかかわらず、たしか40㎞制限で60㎞ぐらいだったと思いますが見逃してはくれませんでした。あのおまわりさんは出世したと思います。

お線香を上げて最後にお別れを言うと息子は号泣。「じごくにいくと?」と聞くので「天国に行くよ」「どうしてわかると?」「悪いことしてないけん 天国に行くとよ」「さみしくない?」「さみしいね」あまりに死を美化すると、大人になって死を恐がらなくなるのが不安なのであまり説明しませんでした。

帰ると食事も出来ず微熱が出ました。明日は運動会なので今日のサッカーはお休みして二人でお昼寝。起きると夕方。「そうめん食べる?」「うん」というので 今 食べてます。

일로부터 돌아가면, 토끼의 은가 천국에···
 화장터로 가는 길, 10년 정도전에 같은 길을 실시한 것을 생각해 냈습니다.
13년 함께 있던 애견복숭아 그 때는 혼자 통곡 하면서, 산안의 화장터를 알고 미아에게.도중에 경찰차로부터 세울 수 있어 스피드 위반으로 잡혔습니다.조수석에 복숭아를 이상 통곡 하고 있는 것에도 불구하고, 분명히 40?제한으로 60?정도였다고 생각합니다만 놓치고는 주지 않았습니다.그 순경은 출세했다고 생각합니다.

향을 올려 마지막에 작별을 말하면 아들은 통곡.「그 후 나라 가면?」라고 (들)물으므로 「천국에 가」 「어째서 알면?」 「나쁜 금년이라고 없는 검천국에 가면」 「외롭지 않아?」 「외롭다」너무나 죽음을 미화하면, 어른이 되어 죽음을 공무늬 없어지는 것이 불안해서 별로 설명하지 않았습니다.

돌아가면 식사도 하지 못하고 미열이 나왔습니다.내일은 운동회이므로 오늘의 축구는 쉬어 둘이서 점심잠.일어나면 저녁.「소면 먹어?」 「응」이라고 하므로 지금 먹고 있습니다.

|

« ping送信 | トップページ | 運動会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1002641/21311853

この記事へのトラックバック一覧です: うさぎの銀ちゃん:

« ping送信 | トップページ | 運動会 »